JA光年部交流会

JA広島県女性組織協議会は9月18日、広島市JAビルにおいてJA光年部交流会を開き、県内7JAから部会員50人が参加し、部会員の交流を深めた。

『家の光9月号』を参考に「防災手拭い」でミニバック作りに挑戦した。

このミニバックは、非常時の持ち出し用に下着や衛星用品を入れる他、縫い糸をほどくと手拭いに戻り、包帯やマスクの代わりとなる。

午後からは、「ふれあいサロン防災プログラムGカード」を使った防災教室を実施し、災害に対する心構えを再確認した。

BACK NUMBER