酢を使って元気に/JA庄原女性部甲奴郡支部で健康料理教室

2014年01月7日

JA庄原女性部甲奴郡支部は12月5日、JA上下支店で健康料理教室を開いた。料理教室は、毎日の献立に酢を積極的に取り入れてもらうことを目的に毎年開いている。今年も大興産業株式会社から講師を招き、酢の効用や効果的な調理法について学んだ。
 実習では、エーコープのらっきょう酢や五倍酢などを使い、「焼き鯖ずし」や「ヨーグルト風味の牛乳かん」など5品の料理に挑戦した。今回調理した5品全てに酢を使用しており、参加者は五倍酢を使った簡単な酢飯の作り方や、牛乳と一緒に使うことでカルシウムの吸収が良くなることなどの説明を熱心に聞いていた。完成した料理は、みんなで美味しく味わった。
 参加者からは「家でも作ってみたい」「料理教室は毎年楽しみにしている。家でも酢は万能の調味料でよく使っている」と好評だった。
庄原・健康料理教室

BACK NUMBER