研修会で手作りお弁当配る

2014年01月7日

JA福山市沼隈地域女性部は、12月2日に行なわれたJA福山市女性部光年部会の研修会で手作り弁当を配った。
 女性部員は、学校給食メニュー「ひろしまトンチキレモン」やJA福山市特産のクワイを使った煮しめなどの他に神辺地域女性部が作ったみそを使った味噌汁を作った。前日からメニューの下準備や当日は朝早くからの調理、レシピ付けなどを行った。
 沼隈地域女性部の岡田妙子部長は「協同組合運動にJAグループの一員として参加・参画し、より一層女性部活動を盛り上げたい」と話した。沼隈地域女性部は、JA祭りや食農教育などで手作り弁当や地産地消ジャムなど作り、JAの行事に積極的に参画している。
福山沼隈・手作り弁当

BACK NUMBER