旬の苺でロールケーキ作り

2015年03月12日

JA佐伯中央女性部津田支部は2月25日、廿日市市のさいき市民センターお菓子作りを開いた。部員24人が参加して、「苺のロールケーキ」に挑戦した。
 同市にある「ケーキ工房 シュクルリ」の松田久美子さんがケーキ作りのポントを説明。部員らは手分けしてケーキ2本分の材料を正確に量り、手順を一つひとつ講師に確認しながら作業を進めた。1本目の生地づくりでは手間取ることも多かったが、2本目は手際よく、ふっくらとしたスポンジ生地を焼きあげた。参加した部員の一人は「今まで料理教室が多かったのでケーキ作りは新鮮だった。今度はパン作りにも挑戦したい」と話した。
佐伯中央・ケーキ作り②

BACK NUMBER