故郷の味を全国へ/ふるさと宅配便全国発送/JA福山市川口支店女性部

2014年01月7日

地元の旬の野菜をふんだんに詰めて全国へ送る「ふるさと宅配便」を、JA福山市川口支店女性部が今年も発送した。地元福山市から離れて暮らす人に故郷の味を届けようと、20年以上前から歳暮の時期に募っているもの。今年は、全国各地に74箱を送った。
 8日には、女性部メンバーが同JA川口グリーンセンターの倉庫で梱包作業に奮闘。宅配便の中身は、同市特産のクワイやホウレンソウ、ニンジン、ダイジョ福芋、ダイコンなどの新鮮な野菜と、県内産のイチジクを使った「いちじくジャム」やレモン、ミカンなど全11品目を発泡スチロールに詰め込んだ。クワイのレシピと年の瀬のあいさつ文も添えている。
 同女性部の土屋清子部長は「今年も地元の味と愛情をたくさん詰めた。届いた瞬間から、故郷のにおいを感じてもらえたらうれしい」と梱包作業に精を出していた。受け取った人からは「地元の新鮮な野菜が届くので、毎年楽しみにしている」「懐かしい故郷の味を、思い出す」など好評を得ている。
福山市・ふるさと宅急便 川口支店女性部

BACK NUMBER