女性部活動の輪を広げる女性のつどいならびに家の光大会

2013年08月5日

JA佐伯中央女性部は7月9日、同JA本店大ホールで「女性のつどいならびに家の光大会」を開いた。女性部員約300人が参加。『家の光』記事活用体験発表では、原支部の貸川奈智枝さんが家の光読書会や記事活用を通して地域の和が広がっていることを報告。
 講演ではJA広島中央会の坂本和博専務理事が「TPPと私たちのくらし」と題して、TPP参加による農業・食料自給率や日常生活への影響等について分かりやすく話した。アトラクションでは、女性部14支部が歌や踊りなど、日ごろの練習成果を披露した。女性部では、2013年度に1支部増え現在16支部の1550人が活動している。

BACK NUMBER