キョウイクとキョウヨウで元気に!/JA呉女性部波多見支部

2013年12月24日

呉・波多見JA呉女性部波多見支部は18日、波多見ふれあい店で『家の光』持ち寄り読書「わかば会」を開いた。部員22人が参加。『家の光』11月号の食に関する記事を読み、意見を出し合い学習した。読書会後、健康のためハイキングで同店から片道15分の大浦崎公園まで歩きお弁当を囲み親睦を図った。支部役員は、参加者へ暖かい汁を振る舞った。
 部員たちは「ここでは気兼ねなく話しができる」と話す。石﨑由美子支部長は「みんなが集まれば楽しく、笑えて色々な話ができる。みんなが集まるようにしている」と笑顔で語る。
 わかば会では、キョウイク(今日行くところ)とキョウヨウ(今日の用事)を呼び掛けており、今では合言葉のように使っている。今後は、『家の光』おせち料理講習や新年会を予定する。

BACK NUMBER