しめ縄作りを体験

2014年01月7日

JA福山市沼隈地域女性部浜組地区の女性部員15人は12月13日、しめ縄作りを体験した。女性部員は、なれない手つきで地域の高齢者からしめ縄の編み方を教わりながら約3時間で仕上げた。「家内安全」「交通安全」など飾り付けをし、家庭で飾る大小様々の大きさのしめ縄を完成させた。しめ縄作りの後、女性部員から手作り料理が振る舞われ楽しい年末の「ふれあい会食」を満喫した。
 講師を務めた高齢者は「しめ縄作りを次世代に伝える事が出来てうれしい」と話す。
 同地区では、毎月高齢者福祉活動の一環で「ふれあい会食・いっぷく会」を行い、高齢者から毎月の感謝を込めてしめ縄作りを伝えたいとの申し出があり実現した。

BACK NUMBER